ニュース
» 2014年04月22日 13時55分 UPDATE

テレビ/ラジオの広告を超えた:拡大するオンライン広告、成長はいつまで続くのか

米国内インターネット広告の収益は昨年、テレビ/ラジオなどのブロードキャスト広告の収益を初めて上回った。ネット広告市場の拡大はいつまで続くのだろうか。そして、縮小の可能性はないのだろうか。

[岩崎史絵,ITmedia マーケティング]

 先日、米The Interactive Advertising Bureau(IAB)とPWCが発表した『IAB internet advertising revenue report 2013 full year results(2013年度のインターネット広告収益に関するIABレポート)』によると、米国内インターネット広告の収益は昨年、テレビ/ラジオなどのブロードキャスト広告の収益を初めて上回ったという。日本国内ではまだテレビ広告の方が強いが、今後ネット広告の選択肢が広がっていくに連れ、ネット広告の比重はさらに大きくなると予想される。

 このネット広告市場の拡大はいつまで続くのか。2014年4月18日にClickZ.comに掲載された記事“4 Reasons Online Ads Will Grow and 1 Reason They Will Shrink”(「オンライン広告が成長を続ける4つの理由と、縮小するかもしれない1つの理由」)では、なぜオンライン広告がここまで成長を続けているのかについて考察している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading