ニュース
» 2014年03月27日 08時30分 UPDATE

スペシャルインタビュー:世界を捉える新しい視点――ヤン・チップチェイス氏のデザイン・リサーチ

現地でのインタビューや観察によって消費者の潜在ニーズを紐解く行動観察手法「デザインリサーチ」が今注目を集めている。デザインリサーチの専門家ヤン・チップチェイス氏に話を聞いた。

[池田園子,ITmedia マーケティング]

 1990年代後半から言葉としては知られるようになったデザインリサーチ。定量調査だけではなく、ターゲットを精緻にインタビューするなど定性調査も実施することで、ターゲットのニーズやゴールを理解し、クライアントのビジネスに活かす手法だ。日本ではまだ広く浸透していない印象があるが、大企業の中には本手法を取り入れ始めたところもある。

 デザインコンサルティングファーム「frog」のエグゼクティブ・クリエイティブ・ディレクターで「サイレント・ニーズ――ありふれた日常に潜む巨大なビジネスチャンスを探る」(英治出版)の著者であるヤン・チップチェイス氏に、デザインリサーチ思考やその手法について尋ねた。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


Loading