ニュース
» 2014年03月13日 14時16分 UPDATE

高機能な動画配信実現:Jストリーム、プレミアム動画配信プラットフォーム「J-Stream MediaLize」を提供開始

Jストリームは3月12日、メディアやエンタープライズ利用を主な対象とするプレミアム動画配信プラットフォームの提供開始を発表した。高度な機能・品質を併せ持つ動画配信サービスを提供できる。

[岩崎史絵,ITmedia マーケティング]

関連キーワード

動画配信 | Jストリーム | マネタイズ


 提供するプレミアム動画配信プラットフォームの名称は「J-Stream MediaLize(以下、Mz)」。Mzは、米国ピクセルが提供する動画プラットフォーム「Piksel Online Video Platform」を同社により日本市場にカスタマイズして提供するもので、メディアやエンタープライズ利用に求められる高度な拡張性・カスタマイズ性、動画広告配信や課金システム連携といったマネタイズ機能を実現するもの。すでに国内の大手メディア・通信事業者、製造業各社への採用が決定しており、サービス開始に向けた準備が進められているという。

 Mzは、ドラッグ&ドロップを中心としたWebインターフェイスにより、プレイヤーのレイアウトやデザインの変更、機能追加などのカスタマイズが容易にできる。また、VASTやVPAIDに準拠したアドサーバとの連携で、インストリームもしくはコンパニオンなどの動画広告表示を実現、国内外のSSPやDSPとの接続連携も行っている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading