ニュース
» 2014年01月16日 14時13分 UPDATE

今から準備!2014年の年末商戦:CRMの導入/活用でバーゲン商戦を勝ち抜く7つの工夫

CRMシステムを導入したくてもできない中小企業や、導入していても使いこなせていない担当者に向け、今年の商戦を勝ち抜くための7つのCRM成功法を紹介する。

[岩崎史絵,ITmedia マーケティング]

 2014年も2週間を過ぎ、2月も目前と迫ってきた今日このごろ。2014年1月13日にClickZ.comに掲載された記事“7 Ways CRM Will Help You Prepare for Christmas 2014”(「2014年のクリスマス商戦準備に向けて、CRMを役立てる7つの方法」)では、改めて「2013年末商戦の成果を、今こそ振り返ってみよう」と提唱している。

 大きな勝機を逃さないためには、事前の準備がモノをいう。「年末商戦の結果はイマイチだったのか」「優良顧客は今回も購入したのか」「顧客から問い合わせがあったか」など、1つ1つ振り返り、もし昨年よりさらに結果を出したいのならば、そのための準備に着手しよう。その最も有効な手段がCRMだ。記事では「2014年セールから30日以内にマーケティングシステムを導入すべき」と述べている。

 とはいえ、CRMシステムを導入したくてもできない中小企業や、導入していても使いこなせていない企業もいる。そんな企業/ブランドの担当者に向け、今年の商戦を勝ち抜くための7つのCRM成功法を紹介している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading