ニュース
» 2013年12月16日 14時10分 UPDATE

よりパーソナライズされた顧客体験を提供:新生銀行、Adobe Marketing Cloudを導入

アドビシステムズは12月12日、新生銀行にAdobe Marketing Cloudのコンポーネントである「Adobe Analytics」を導入したことを発表した。

[岩崎史絵,ITmedia マーケティング]

 2013年11月27日にホームページのリニューアルを行った同行は、このタイミングに合わせ、Webサイト利用者の動向や興味などをタイムリーに分析する仕組みを整えた。デジタルマーケティング施策の向上やオフラインの顧客情報との連携を図るのが目的。今後は、Web/モバイル/店舗などマルチチャネルにおいて、よりパーソナライズされた顧客体験を提供していく。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


Loading