ニュース
» 2013年12月04日 14時39分 UPDATE

「類似ユーザ」配信:ソネット・メディア・ネットワークス、DSP「Logicad」に新機能「類似ユーザ」配信を追加

購買パターンや顧客ニーズといった8000以上の項目でユーザーの特徴を分析し、その類似度を数値化することで、より効果的なマーケティングアプローチを実現する。

[岩崎史絵,ITmedia マーケティング]

 広告配信プラットフォームを提供するソネット・メディア・ネットワークスは12月3日、同社が提供するDSP(Demand Side Platforp)の「Logicad」に新機能「類似ユーザ」配信の提供を開始した。

 「類似ユーザ」配信とは、広告主のサイト訪問者もしくは商品購入/資料請求した顧客と似た興味/関心/特徴を持つユーザーを、『Logicad』のユーザーデータベースから抽出して「類似ユーザ」として広告配信を行う機能。Logicadに蓄積されたユーザーの行動履歴情報をベースに、独自アルゴリズムを用いて仮想の「代表ユーザ」を生成し、その中から購買パターンや顧客ニーズといった8000以上の項目でユーザーの特徴を分析し、その類似度を数値化することで、より効果的なマーケティングアプローチを実現する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


sponsored by
Loading

企業潜入レポート

sponsored by