ニュース
» 2013年11月22日 13時48分 UPDATE

「従業員のスキル信頼」は、8%:デジタルマーケティングのスキル不足、特に深刻な3分野

ほとんどの企業の経営層が「現在社内に持っているデジタルマーケティングのスキルレベルと、持つべきスキルの間には大きなギャップがあり、満足していない」と答えているという。

[岩崎史絵,ITmedia マーケティング]

 フォーチュン500社/マーケター747人を対象に行ったOnline Marketing Institute(OMI)の調査によると、ほとんどの企業の経営層が「現在社内に持っているデジタルマーケティングのスキルレベルと、持つべきスキルの間には大きなギャップがあり、満足していない」と答えているという。

 2013年11月14日、ClickZ.comに掲載された記事“VIDEO: Agencies Face Significant Digital Marketing Skills Shortage [Study]”(「調査結果:深刻なデジタルマーケティングのスキル不足に直面する代理店(動画あり)」)によると、今回調査した経営層のうち、わずか8%の人だけが「デジタルマーケティング全分野にわたり、従業員のスキルを信頼している」と答えているそうだ。

 具体的に、どのようなスキルが不足しているのか。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


Loading