ニュース
» 2013年10月11日 07時45分 UPDATE

【連載】サイバーエージェント流スマートフォンマーケティング:第1回 アプリかブラウザか、それが問題だ

第1回では、アプリ/ブラウザによるスマートフォンマーケティング施策の違いを「サービスプラットフォーム」「広告掲載先の媒体」という2つ観点から検討する。アプリとブラウザではそもそも集客手法に違いがある。

[毛利真崇,サイバーエージェント]

集客手法の比較

 スマートフォンユーザーの増加はブラウザサイトのスマートフォン対応を加速させています。もちろん、最初からスマートフォンに対応したアプリ開発も増加傾向にあります。従来は、アプリ=ゲームという印象が強かったのですが、ここ最近では、ECサイトや旅行予約サイトなど、ブラウザサイトで存在感の強かったサービスも続々とスマートフォン向けのアプリで提供されています。

 アプリとブラウザでは集客手法に違いがあるのでしょうか? 両者を比較できる表を作成してみました(スマートフォン集客手法別比較表)。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


sponsored by
Loading

企業潜入レポート

sponsored by