ニュース
» 2013年09月19日 09時48分 UPDATE

ad:tech tokyo 2013 レポート:CMOの7つの役割、コカ・コーラは「1」と「7」を実践中

CMOの平均勤続期間が2年から4年へと倍に伸びたことが2012年に話題となった。これをもとにマーケティング・ストラテジスト/アドバイザーのベッキー・セイガー氏は、新時代のCMOに求められる7つの役割について語った。

[池田園子,ITmedia マーケティング]

 dmg::events Japan社が主催する「ad:tech tokyo 2013」が9月18日〜19日、東京・千代田区で開催された。1日目のセッション「CMO 2.0 デジタル時代のCMOとは?」で登壇したVisaやCharles SchwabなどでCMOを歴任してきたマーケティング・ストラテジスト/アドバイザーのベッキー・セイガー氏は、これからの時代のCMOはビッグデータや新たなテクノロジー、ツールを活用し、戦略的な変革を行っていくことが求められると述べた。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


sponsored by
Loading

企業潜入レポート

sponsored by