ニュース
» 2013年07月25日 14時37分 UPDATE

場所を問わずビジネスアクションを:米セールスフォース、モバイルビジネスを強化する新「Salesforce Chatter Mobile」をリリース

「スマートフォンで小刻みに情報にアクセスしている分を、セールスやサービス、マーケティング業務に振り分けたら、どれほど生産性が上がるのか」という意図から機能強化を行ったという。

[岩崎史絵,ITmedia マーケティング]

 米セールスフォース・ドットコムは現地時間2013年7月23日、モバイル環境でビジネスを円滑に進められるツール「Salesforce Chatter Mobile」(以下Chatter Mobile)の最新版リリースを発表した。

 Chatter Mobileは、ほかの社員やプロジェクトのレコードをフォローして、場所や時間を問わず最新のビジネス状況をチャット形式でスマートデバイス上からやり取りできるアプリケーション。最新版では、レコードの編集やダッシュボード画面を搭載したほか、カスタマイズ可能なパブリッシャー機能により、Chatter Mobileのフィードを通じてセールスやサービス、マーケティング業務やコラボレーションなどが可能になる。主な機能強化は次のとおり。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading