ニュース
» 2013年05月30日 14時08分 UPDATE

中小企業/大企業で違いも:今後5年間のCRM市場の成長率は7.1%、ソーシャルCRM市場は36.5%――米調査会社がレポート

本レポートでは、中堅/中小企業市場と大企業市場の2つの観点で調査したところ、今後5年間でソーシャルCRM市場は、年平均成長率は36.5%になると予想している。

[岩崎史絵,ITmedia マーケティング]

 調査およびコンサルティングサービスを提供しているMarketsandMarkets社は5月29日、今後5年間のCRMおよびソーシャルCRM市場の展望レポートの販売を開始した。CRMについては「マーケティング」「営業」「カスタマーサポート&サービス」「その他」のアプリケーション群を基本とし、ソーシャルCRMは「ソーシャルモニタリング」「ソーシャルマッピング」「ソーシャルミドルウェア」「ソーシャルマネジメント」「ソーシャル効果測定」などが基本ソリューション、と定義し、それぞれのアプリケーションや機能の市場シェアを調査している。

 本レポートでは、中堅/中小企業市場と大企業市場の2つの観点で調査したところ、今後5年間でソーシャルCRM市場は、10億9100万ドル(2013年)から90億800万ドル(2018年)、年平均成長率は36.5%になると予想している。またCRM市場は、170億1900万ドル(2013年)から240億2200万ドル(2018年)、年平均成長率は7.1%になると見込んでいる。中堅/中小市場でカスタマーエンゲージメントやソーシャルプラットフォームへのニーズが表れてきたこと、また大企業市場ではソーシャルCRM市場全般への関心が高いことなどが、こうした流れを形成しているという。

 また、SAPやOracle、セールスフォース・ドットコム、IBMといった主要ベンダを始め、あらゆるCRMソリューションがソーシャルCRMの方向に向かっており、ソーシャルメディアのブームに沿ってエンタープライズCRMのニーズが増大していることが、今後さらなるソーシャルCRMの登場に拍車をかけているという見解を示している。

 レポートの概要やサマリーの閲覧、購入は下記URLから可能だ。

※本記事は、MarketsandMarkets社のCRMレポートの概要/サマリーを抄訳し、編集した記事です。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


Loading