ニュース
» 2013年04月22日 14時15分 UPDATE

スマホで予約、キャッシュレス:クリエイティブホープ、カフェやスーパーなどを対象にしたO2Oソリューション「O2Oコマース」を提供開始

Webコンサルティングを手掛けるクリエイティブホープは、スマートフォンを活用し、プレオーダー、キャッシュレスなどに対応した新機能を備えたパッケージ「O2Oコマース」の提供を、2013年4月18日より開始したことを発表した。

[岩崎史絵,ITmedia マーケティング]

 O2Oコマースは、カフェやスーパーマーケット、ホテルなどのBtoC向け店舗企業に対し、その業種に応じたO2Oソリューションを提供するソリューションパッケージ。業種に応じてシステムを共通化し、投資コストを下げることで、企業のO2O導入を支援するという。カフェ向けソリューションでは、スマートフォンで予約注文をし、ネットで決済できる仕組みを実現できるほか、プレオーダー機能や、ポイント蓄積、顧客の誕生日特典付与などの機能を利用し、来店を促す。またスーパーマーケット向けでは、スマートフォン経由で晩ご飯の「献立セット」を注文し、高付加価値商品の提供と来店促進を実現するという。ホテル向けとしては、予約時のきめ細かなオーダーへの対応や、施設予約機能を提供する予定だ。

 これらのソリューションは、2013年5月8〜10日に東京ビッグサイトで開催される「Web&モバイルマーケティングEXPO」にてデモ展示する予定。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


Loading