ニュース
» 2013年03月18日 17時48分 UPDATE

広告配信対象ユーザーの流れをリアルに体感:「MicroAd BLADE Simulator」、WebGLを駆使した広告技術可視化サービス

マイクロアドは、同社が運営するディスプレイ広告配信ツール「MicroAd BLADE(マイクロアド ブレード)」のターゲティング技術を可視化するサービス「MicroAd BLADE Simulator」を公開したと発表した。

[ITmedia マーケティング]
micro01.png

 「MicroAd BLADE Simulator」はWeb空間における広告の流れをリアルに体感できるサービス。

 広告配信対象の「性別」「年齢」「地域」を操作すれば、広告配信先や広告インプレッション数が変化する。それにより、どのようなユーザーにターゲットを絞って広告が配信することができるのかが視覚的に分かる。また、「Retargetingモード」をONにすると、Retargetingのターゲットとなるユーザーが色づけされ、MicroAdBLADEで配信可能なユーザーを把握できる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


sponsored by
Loading

企業潜入レポート

sponsored by