ニュース
» 2013年02月14日 08時53分 UPDATE

【連載】ちょっと気になるWebキャンペーン:第5回 IKEAを占拠せよ!――国境を越え、市民運動にまで発展したイケアの“自作自演”キャンペーン

これは、自分が住む島にIKEAがないことを不服に思った女性が、IKEAを直談判で説得し、見事誘致を成功させるまでのストーリーだ。

[岡徳之,tadashiku]

 その女性が住む島とは、北大西洋上に浮かぶポルトガル領の島マデイラ。面積は日本の奄美大島と同じくらいで、人口は2006年時点でおよそ25万人だった。確かにIKEAからすると、進出を足踏みしてしまいそうだ。

oka05_01.png 2012年までマデイラにはIKEAがなかった

 我慢ならない女性はマデイラにIKEAを誘致すべく、「Occupy IKEA(イケアを占拠せよ!)」キャンペーンを開始する。宣戦布告とも言える動画の中で彼女は「これから数日間を、(ポルトガル本土にある)リスボンのIKEAで過ごす。彼らが私の言うことを聞くまでは帰らない」と宣言した。結局、彼女は15日間をIKEAで過ごすことになる。

oka05_02.png マデイラへのIKEA誘致を誓った女性

 15日間の彼女の行動はとても大胆なものだった。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading