ニュース
» 2012年10月24日 18時12分 UPDATE

中国のソーシャルメディアを監視:中国でのソーシャルメディア上のリスクを監視するサービス提供開始 、ホットリンク

ホットリンクは中国の約100媒体を対象に、ソーシャルメディア上で日本企業の評判を監視し、毎日レポートするサービスを発表した。

[ITmedia]

 ホットリンクは10月24日、中国国内でのソーシャルメディア上のリスクを監視できるサービスを開始する。同サービスは中国国内のソーシャルメディア約100媒体を対象に、顧客企業の社名や製品名を含む投稿を監視し、分析結果を毎日報告する。これにより、風評などソーシャルメディアでの“炎上”を早期に発見し、企業イメージの低下や株価下落などの被害減少を目指す。

 同サービスでは顧客企業が指定したブランドや社名など、キーワードの評判を「自動評判分析エンジン」で振り分ける。さらに中国国内のソーシャルメディアに精通している専門の分析家による目視を組み合わせ、1日1000件以上の記事や投稿を分析する。

hotlink.jpg

 同サービスは、ホットリンクの業務提携先である、ブラントロジー(アジアパシフィック地域15カ国のソーシャルメディア分析を手がける)のノウハウを活用し、分析結果の要約版を毎日企業側に配信する。それによりクライアント企業は、「当日の出来事」「その日のブランドや製品への世間的な評判のまとめ」「代表的な書き込みリスト」などを一覧で把握できるようになる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


Loading