ニュース
» 2012年08月24日 15時30分 UPDATE

Twitter版から提供:カレン、ソーシャルリスニングツール「Social Navigator Marketing Edition」を発表

カレンは8月24日、ソーシャル言語処理エンジン「SNiper」(スナイパー)を搭載したソーシャルリスニングツール「Social Navigator Marketing Edition」を発表した。

[ITmedia]

 「Social Navigator Marketing Edition」はモニタリング(マーケティング施策の反響追跡)、リスニング(インフルエンサーやドライバーの探索)、コミュニケーションを実現するためのソーシャルリスニングツール。ユーザー企業はデータベースから傾聴に値する純粋なデータ(社員や販売代理店などの関係者の声やBOTなどを排除したデータ)を抽出し、さまざまな角度から分析できる。

 主な機能は以下の通り。

  • トレンド分析(競合比較、男女比較、ポジネガ比較、各種統計値)
  • ターゲット分析(時系列投稿分布、影響力ランク)
  • デモグラ分析(男女、世代)
  • トラフィックモニター(次期版で提供予定)
  • マーケターワークベンチ(次期版で提供予定)
  • 管理/設定ツール

 ソーシャル情報の把握によって、同社は、「ブランドモニタリングの改善」「競合情報の取得」「マーケティングキャンペーンの効果測定」「顧客サポートの改善」といったさまざまなマーケティング活動の改善につながる、としている。

 対象のデータソースはTwitterから。Facebookなどへも順次拡大していく。

 売上目標は初年度5000万円(50社導入)を予定している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading